おうち遊び

【3〜5歳が夢中なDIY】おうち遊びをアップデートしよう①〜バスボムづくり〜

今回はマンネリになりがちなおうち遊びをアップデートする特集vol1.として、
バスボール(バスボム)づくりをお送りします^^

おうち遊び、マンネリ化していませんか?

☑️多胎児や多児の家庭のおなやみでのあるある

・兄弟間でお昼寝時間がズレるので、外出できない
病気の連鎖で1週間以上外遊び出来ていない
猛暑・梅雨・台風など、外に連れていけない理由がある

我が家のワンシーン

ねーね
ねーね
おそといきたいい〜!

おしゅ
おしゅ
✖️✖️だから無理!

いちこ@4人の代表
いちこ@4人の代表
うわああああああんお外いぎたいいいいいい×4

おしゅ
おしゅ
うう・・・(頭痛)

あるあるですよね^^:

夢中になれることがないと、ママも子ども達もお互いにストレスが溜まる!

かと言って毎回おもちゃは買い与えられない

ささっと楽しいコンテンツを準備して、充実したおうち時間を過ごしましょう!

バスボールって?

「バスボール」「バスボム」などの名称で親しまれている入浴剤です。

最近は中におもちゃが入っていたり、カタチがキャラクターの顔になっていたり、我が家の子ども達にも大人気です。

バスボールあるある

ねーね
ねーね
バスボールほしいぃぃ

  

おしゅ
おしゅ
  うーん、たまにはいいよ(お風呂に喜んで入ってくれるし買っちゃおうかな)

いちこ@4人の代表
いちこ@4人の代表
 一個ずつ買いたい

 

バスボール  シュワわわわわわわ✖️4・・・・

おしゅ
おしゅ
わぁ〜あわあわになったね!(ひぃぃぃ!私の1000円札が文字通り水の泡に涙)

基本の材料はたった3つ!あなたの家には全部ある?

それは・・・

 

重曹:クエン酸:片栗粉=2:1:1です!

あなたの家にはありましたか?

なくても、全て100円ショップで手に入るのでご安心を!

ちょうど大さじ2:1:1の割合でボウルに入れてあげると、子どもに扱いやすい量だと思います。

我が家はナチュラルクリーニングを最近始めたので、重曹とクエン酸がたくさんありました^^

プラスアルファとして、

アロマオイル

食紅(好きな色)こちらも100円均一の製菓コーナーなどにあります。

ドライフラワーなどあるとより楽しめます。

基本の作り方

重曹:クエン酸:片栗粉=2:1:1

覚えるのはたったこれだけ!

 

●作り方

①材料を全てボウルに投入
食紅・アロマなどを入れる場合はここで投入します)

②霧吹きで水を少しずつ足しながら、成形できる硬さまで錬る

③砂遊びでお団子を作る要領で、形を成形する
(中に何か入れたい時はこのタイミングで)

④2時間ほど乾燥させる

注意:一気に水を足すと、反応が進んでしゅわしゅわと発泡してしまいますので、あくまで少しずつにしましょう!

完成!

我が家のバスボールはこちら

お姉ちゃんは材料を途中で二分割。

食紅を黄色とブルーにして二色のバスボールに。

中には大好きなパンダコパンダのフィギュアを忍ばせています^ ^ 

下の娘たちはハート型♥️

最後は私が整えましたよ。

キャラクターなどの型を使うとよりクオリティが高くなるようなのですが、抜く際に崩れやすいみたいなので、我が家はラップで包んでおにぎりの要領でギュッギュッと握りました。

・作るのも楽しい
・お風呂に入るのも楽しい

二度楽しめちゃうのがバスボールのいいところ。

うちの四姉妹は「バスボールあるよ」の一言で全裸でバスルームにすっ飛んで行きますw

自分で作った日に関しては、
「早くお風呂はいろぉぉぉ!」と湯を張る前から全裸でスタンバイしてましたw

お子さんがお風呂嫌いでお風呂の時間がユウウツ。。

そんなママのお悩みにおススメです!

重曹が入っているので、お掃除もラクラク

浴室用洗剤で洗った時の独特の水の泡立ちがなく(多分私がせっかちで洗剤が落ち切っていないのかも)、このバスボールを入れた日はお湯がさらっとした肌触りで、掃除もささっと終わります。

さらに、遊び方のヒント

可愛くていい香りのするバスボールは子ども同士の手頃なプレゼントにも最適

小さなメッセージを防水の袋に入れて忍ばせて、お友だちに秘密のメッセージを送るなんて遊び方も。

女子にはたまらないですよね〜。

 

いかがでしたか?

買うと結構高くて悩みのタネだったバスボールが

おうちにあるもので安くて手軽にDIYできることをご紹介しました!

私もこの方法を知ってから、
すこーし広い心でバスボール遊びを見守れるようになりましたw
(消えていくバスボールたちが1000円札に見えなくなった)

親子の楽しいバスタイムが増えますように(・)

三つ子と長女を抱える我が家が、
毎回苦肉の策で思考錯誤してきたDIYアイデアをこれからもシェアしていきたいと思います!

よろしければまたお付き合いくださいね。

<<応援よろしくお願いします!他の三つ子ちゃんのブログも見られます^^>> にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
にほんブログ村
育児・三つ子/四つ子ランキング